fbpx

パリ

パリ情報

世界と戦争を身近に感じるパリの日常

世界と戦争を身近に感じるパリの日常

色々な人種、異宗教の人々が住むとてもコスモポリタン、インターナショナルな町パリ。それだけに異文化との接触が日常茶飯事で単一民族の国から来た日本人にはとても刺激的。中東で戦争が起こり、人々や町の様子が変わり戦争を何だか身近に感じられるパリの日常を少し語ります。

パリの華やかさ

パリの華やかさ

コロナ禍第5波にもかかわらず、クリスマス市再開やブラックフライデーで多くの欧米人観光客で賑わった先週のパリ中心部。秋冬の普段のパリは陰鬱な雰囲気で活気がありませんが、こんな彼等の存在こそがパリを華やかにしてくれるのです。

ガブリエルシャネル回顧展

ガブリエルシャネル回顧展

パリで初のガブリエルシャネル回顧展「ガブリエル・シャネル モードのマニフェスト展」に行ってきました。彼女の1920代から70年代までのコレクションが見れ、そのデザインや素材、シルエットの素晴らしさを通して改めて現在のシャネルにも受け継がれるエレガンスを認識しました。