fbpx
オリジナルブルスケッタ

オリジナルブルスケッタ

オリジナルブルスケッタ

イタリア料理の前菜、軽食、つまみであるブルスケッタ(Bruschetta) 。トマトやバジル、ジェノベーゼのブルスケッタが一般的ですが、今回はトマトなしのオリジナルブルスケッタをご紹介!簡単で美味しく栄養バランスも抜群です!

イタリア料理の前菜、つまみ、軽食?の一種であるブルスケッタ(Bruschetta) 。普通はトマト、バジル、ジェノベーゼ等でブルスケッタを作るのが一般的ですが、フランス人創作のオリジナルなブルスケッタのレシピを見つけとても好評な様なので作ってみました。

オリジナルブルスケッタ

用意する野菜はエシャロット、ブロッコリー、シャンピニオン(マッシュルーム)、ほうれん草多め。

オリジナルブルスケッタ

まずフライパンにバターを入れ、シャンピニオン、そして細かく刻んだエシャロットを炒めます。

オリジナルブルスケッタ

その後、ブロッコリーを生のまますりフライパンに混ぜていきます。

オリジナルブルスケッタ
オリジナルブルスケッタ

炒まってきたら適当な大きさに切ったほうれん草を多めに、そして干しぶどうを入れ、更に炒まってきたらフェッタチーズをからめていき、最後に塩胡椒、ニンニク粉を適量にいれて出来上がり〜!

オリジナルブルスケッタ
オリジナルブルスケッタ

パンには何もつけないで、そのままパンにのせて完成です。簡単かつかなり美味しい軽食になります。

フランス語レシピ動画を参考に。

フランス語が理解出来ない方も映像だけで理解できます。ちなみに、私はカリフラワーは入れず、又かなり大量に大きめに切ったほうれん草を入れました。塩胡椒、ニンニク粉末も追加。

ちょっとだけ自分流にアレンジしましたが、かなり美味しくできました。

オリジナルブルスケッタ

勿論ワインにも合います。お試しを〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です