フランス

フレンチカリブグアドループのお土産

フレンチカリブグアドループのお土産

間がかなりあきましたが、フランス海外県であるフレンチカリブグアドループ最終回。現地でまずお土産に買って行きたい物、フランス人が本土への土産として買う物はやはり特産のラム酒です。野外市場にはこの様に(↓)に沢山のラム酒べースのカクテルがあちこちに売られています。

グアドループのバステール島

グアドループのバステール島

フランス海外県カリブ海に浮かぶ島グアドループ。この島はバステール島とグランド・テール島と言う二つの島から構成されています。この二つの島の周りの海は本当に綺麗で、バステール島側は山が多く熱帯森林に覆われており多くの川や滝が存在し、グランド・テール側は平坦、サンゴ礁に囲まれ大西洋にも面しています。

フレンチカリブグアドループのリゾート街サンタンヌ

フレンチカリブグアドループのリゾート街サンタンヌ

フレンチカリブグアドループ(Guadeloupe) の人気海辺リゾートの街サンタンヌ(Sainte-Anne)。以前は同ビーチ後方すぐにクラブメットの施設があり、提携を結んでいたエアフランスの社員なども使用できたはずでいかにもカリビアンリゾート的な雰囲気が漂っていたサンタンヌ(Sainte-Anne)のビーチ。

フレンチカリブグアドループ

フレンチカリブグアドループ

フレンチカリブグアドループ(guadeloupe)。1493年にコロンブスによって発見されたこの島にはアメリカ千住民インディアンが住んでおり1635年まではスペインの植民地に。そしてその後はフランスの植民地になりタバコの産地になります(フランス本土向けの)。

ドン・ペリニヨン(Dom Pérignon)の村オーヴィレールと葡萄畑

ドン・ペリニヨン(Dom Pérignon)の村オーヴィレールと葡萄畑

引き続きフランスシャンパーニュ地方。素敵なホテルオステルリーラブリケトリ (Hostellerie La Briqueterie)で一泊した翌日はパリに真っ直ぐ帰れる様コンチネンタルブレックファーストで十分に腹ごしらえ。パリ着を15時前と予定しており2時間弱程時間がありせっかくだからとワイン発祥の地や葡萄畑でもさっと見てから帰ろう、とエペルネー(Épernay)へ。