fbpx

パリの日常

パリ サンマルタン運河周辺散策

パリ サンマルタン運河周辺散策

パリ中心から少し北東部に位置するサン・マルタン運河(Canal Saint-Martin)周辺を珍しく午前中に散歩。ここは若いボボシック(Bobo chic )派のパリ人が集う地区。このボボシック(Bobo chic )とは、ブルジョワ・ボヘミアン・シックと言う意味であり、自分のテイストとは異なり又年齢的にも全く行かない地区に。

ヨーロッパ風インテリア

ヨーロッパ風インテリア

1年前から住んでいる現アパルトマン。前アパルトマンよりも20平方メートル以上狭くなった為、インテリアにも工夫が必須になります。引越しとなるとより広いアパルトマンに引っ越すのが一般ですが私達はその反対。以前より高い地区になった為、その分妥協が必要に。

美味しいイタリアン惣菜屋

美味しいイタリアン惣菜屋

3ヶ月以上ぶりに近所のイタリアン惣菜屋でテイクアウトの夕食。家から1分という場所でかなり美味しく人気店。何故ならイタリアの地元で食べるイタリアンと100パーセント同じ味であり、食べていると何だかイタリアにいる様な気分になれると言うか、突如イタリアに行きたい衝動に駆られる味だからです。

パリで一番安い薬局Citypharma

パリで一番安い薬局Citypharma

パリで、いやヨーロッパで一番安い?と言われるサンジェルマン地区にあるシティファルマ(Citypharma)。コロナウィルス感染が怖くて、数ヶ月間行っていませんでしたが、久しぶりに今日仕事前に立ち寄りました。

パリ郊外のソー公園

パリ郊外のソー公園

パリの南方郊外にあるソー公園(parc de Sceaux)に先週末かなり久しぶりに行ってきました。パリの中心から高速鉄道で24分で行けるシックな街ソー市にある公園です。

人影の無いパリ

人影の無いパリ

都市封鎖解除からおよそ2週間が経ったパリ。パリ市中心はとにかく人影が相変わらずありません。5月は祝日も多く、祝日に有給をくっつけてパリ人は半径100キロメートル内の田舎、自然へと出掛け、仕事は在宅ワーク。