fbpx
ブルゴーニュ地方へのプチ旅行

ブルゴーニュ地方へのプチ旅行

ブルゴーニュ地方へのプチ旅行

10月17日からフランスは諸聖人の祝日のバカンス(バカンス ド ラ トゥッサン Vacances de la Toussaint)に2週間入りました。バカンスと同時にコロナウィルスの感染再拡大の特にひどい都市部では夜間外出禁止令が発令され夜21時以降の外出は禁止。

10月17日からフランスは諸聖人の祝日のバカンス(バカンス ド ラ トゥッサン Vacances de la Toussaint)に2週間入りました。バカンスと同時にコロナウィルスの感染再拡大の特にひどい都市部では夜間外出禁止令が発令され夜21時以降の外出は禁止。

ブルゴーニュ地方へプチ旅行

その為多くのパリ人が16日から17日にかけてパリを離れました。その多くの行き先は、ノルマンディー地方の海岸。カブール(Cabourg)〜ドゥービル(Deauville) 〜トゥルーヴィル(Trouville)〜オンフルール(Honfleur)〜エトルタ(Étretat)周辺。

私達は1ヶ月ほど前からこのバカンス中にはブルゴーニュ地方に行こう、と決めていたのでブルゴーニュ地方へ。

ブルゴーニュへのプチ旅行

数年前に初めて行ったブルゴーニュ地方のヴェズレー(Vézelay)、アヴァロン(Avallon)。電車でのアクセスが不可能な為かあまり日本人には知られていない?村ですが、特にヴェズレー(Vézelay)は美しい村で、 «フランスの最も美しい村 »にも登録されています。

ブルゴーニュへのプチ旅行

ただ、ブロゴーニュ地方っていつも雨、曇りの日ばかりの地方として有名であり(パリよりひどい!)、前回このヴェズレー(Vézelay)を訪れた時は雨に突風、今回もふらっと宿に行く前に立ち寄りましたが相変わらずの曇り空。これぞヨーロッパの長くて寒い陰鬱な冬を思わせる空ですよね。

ブルゴーニュへのプチ旅行
ブルゴーニュへのプチ旅行

この村は丘の上に位置しており、車でだんだん近つくとシックな雰囲気が漂う広場にある村の入り口に着きます。とても小さな村で、村の入り口からどんどん坂を登っていくと、世界遺産に登録されているサント マドレーヌ バジリカ聖堂へ到着。

ブルゴーニュへのプチ旅行

この聖堂の裏からは広大なブルゴーニュの大地を見渡せますが、かなり曇り空の為その良さが写真では分からないと思いますが、やはり実際は曇っていてもこのブルゴーニュらしい広大な景色、が好きです。

ブルゴーニュへのプチ旅行

この村産のワインやビールがあるのですが、アヴァロン(Avallon)の川岸にある以前から寄ってみたかったホテル(Moulin des Ruats)でこの一ヴェズレー(Vézelay)産の有機ビールを試飲。かなり美味しかったです。

ブルゴーニュへのプチ旅行
ブルゴーニュへのプチ旅行

ちなみにこのホテルは旧風車小屋が改築されて出来たホテルなのですが、周りが素敵な自然に囲まれており前を車で数年前に通った時に魅かれ、次回は寄ってみようと思っていたホテルです。

ブルゴーニュへのプチ旅行

この後は、小さな村 モントレアル(Montréal)へ向かいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です