ありがたい

ありがたいマスク配給

ありがたいマスクの配給

数日前に市役所からマスクの配給連絡が携帯電話に入り、今朝取りに行ってきました。アポイント制で8時から11時に小学校の体育館にて受け取りを、と指定。

数日前に市役所からマスクの配給連絡が携帯電話に入り、今朝取りに行ってきました。アポイント制で8時から11時に小学校の体育館にて受け取りを、と指定。

ありがたいマスク配給

受け取ったマスクは手術用マスク二袋。一袋10枚入り、つまり合計20枚。

ありがたいマスク配給

プラス20回洗濯可能なマスク3枚。家族3人でこれだけのマスクの配給が受けられたのは嬉しいこと!場合によっては第二回配給もありそうです。

2月末に行ったフレンチカリブグアドループの小さな村の薬局で50枚入り手術用マスクを15ユーロ(現在のレートで1740円)で、本格的マスクFFP2のマスク10枚も15ユーロで購入し、消毒したりアイロンしたりして何度も使用中ですが、長期化が予想されるコロナウィルス感染。勿論これだけでは足りなく、市場に出回り始めたマスクを高額でも購入するしかない、と思っていた矢先の配給だった為非常にありがたいですね。

家からすぐの薬局では手術用マスク50枚入りで45ユーロ(現在のレートで5278円)。近くのスーパーで42,50ユーロ(4930円)。ひぇ〜高い!とびっくりして勿論購入しませんでした。

違う薬局では20回洗濯可能なブラックマスクが14,90ユーロ(1728円)で売られていたので、まだこちらの方が若干安いと思い2枚だけ同マスクは購入していました。

マスクの配給はフラン国内居住地の街、市、による様で、その市、街に予算がある街と無い街で配給の有無が決まるみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です