fbpx
パリで一番美しい教会サンテュスタッシュ教会

パリで一番美しい教会サンテュスタッシュ教会

パリで一番美しい教会サンテュスタッシュ教会

神様が本当に存在するのかは分かりませんが、この世は私達が目に見えない何かによって支配されていると感じたことはありませんか?

神様が本当に存在するのかは分かりませんが、この世は私達が目に見えない何かによって支配されていると感じたことはありませんか?

必ず日本帰国の際に行く場所、神社。自分、家族が健康で何事もなく普通に暮らせる毎日に感謝、お礼、そしてちょっとしたお願いをしていますが、この自分にとって大切な存在の神社が勿論パリには無い為代わりにしばし教会に行っています。

パリで一番美しい教会サンテュスタッシュ教会

宗教は違えど同じく聖なる場所である事に違いは無く中に入るやいなや心も落ち着きます。フランスのどこの教会内にも蝋燭を灯す場が設置されており、必ず蝋燭を購入 (1-5€大きさによります)して火を灯しますようになりました。そんな習慣を息子も気に入っています。

この蝋燭代は各教会の修復工事に使われ、つまり観光地にある教会ほど有利って訳ですよね。

パリで一番美しい教会サンテュスタッシュ教会

もう長年修復工事の為に閉まっていたパリレアール地区にあるサンテュスタッシュ教会(l’église Saint-Eustache)。1532年から1630代に建築、1840年に復元されたゴシック建築とルネッサンス様式のパリで一番美しい教会であり、その荘厳さに心を奪われます。フランス国内で一番お大きなパイプオルガンを所有しており毎週日曜日午後無料で有名演奏者のパイプオルガン演奏が聞け、勿論クラシックミュージックコンサートも時々行われそうです。

パリで一番美しい教会サンテュスタッシュ教会

人の毎日の行動がその人の人生を左右し、そしてその人を嫌っていたり憎んだりしている人が多くいると負のエネルギーが集結し不運をその人にもたらしてしまうのではないか?と実感した出来事が先週はあり何だか教会の記事を書きたくなりました。よくフランス人からは君はスピリチュアルだ、何て言われます(笑)。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です