fbpx
深夜食堂

深夜食堂

心和むドラマ深夜食堂

子供が生まれてからは普段テレビを見る暇さえなく、テレビ本来の役目を果たしてこなかった我が家のテレビ。ただ居間に飾られているだけのテレビでしたが、この外出が出来ず家に閉じこもり生活を始めて以来大活躍。

子供が生まれてからは普段テレビを見る暇さえなく、テレビ本来の役目を果たしてこなかった我が家のテレビ。ただ居間に飾られているだけのテレビでしたが、この外出が出来ず家に閉じこもり生活を始めて以来大活躍。まずは必ず20時のニュースを見る様になり遂に、いや、今更Netflixに契約。

フランスでもかなり多くの人が契約しているNetflix。ただ子供がいる家庭ではやはり皆契約していなかったり、テレビさえ家に無い家庭もフランスにはかなり存在します。

外出が出来無いこの時期にやっと契約したNetflix。住んでいる国により見れる映画やドラマが限られ、残念ながらフランスでも日本のドラマは多くは見れませんが、視聴可能な日本ドラマを見つけ、毎夜寝る前に1話ずつ見ている日本のドラマ、深夜食堂。日本のドラマ情報は浦島太郎状態なので勿論知らなかったのですが(日本では人気だった様ですが)、この1話閲覧が寝る前の楽しみに(笑)。

深夜食堂

面白い、と言うかとても素朴で何よりも心がとても和むドラマですね〜。なんなんでしょう!しかも何だか古き良き日本、昭和感もあり、主題歌までもかなり心に染みます。オープニングに映し出される東京の景色とこの主題歌のハーモニーも実に素晴らしい。

このオープニングの曲が必然的に彼の耳にも届くと言うか、彼にも聞こえているわけで(一緒には見ていません)、そんな彼がこの曲好きだよ、何だかとてもノスタルジックな曲だ、との一言。

そう、その通り!ノスタルジックな気分に!なるんですよね。しかしフランス人にも同じような感覚を覚せさせるんだ、とちょっと驚き。勿論彼は歌詞を全く理解しませんが、メロディーでしょうね。音楽の力ってものですね。

実は今日4月1日は日本への帰国日でした。しかし、コロナウィルスの影響で延期に。日程(エアチケット)を変更した先月は1年ぶりの帰国が没になり残念で心が沈んでいましたが、ま、世界中の状況を見ていたらそんなどころではないと、意気消沈もなくなりそんな中で偶然見つけたドラマ。毎夜このドラマ、深夜食堂を通して東京に帰国している様な気分に。ありがとう、深夜食堂!って感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です