外出禁止令解除そして職場復帰準備

外出禁止令解除そして職場復帰準備

外出禁止令解除そして職場復帰準備

5月11日月曜日にフランス全土で外出禁止、制限が解除されました。解除されたと言ってもまだまだ制限があり、その制限は地域や県によって差があります。

5月11日月曜日にフランス全土で外出禁止、制限が解除されました。解除されたと言ってもまだまだ制限があり、その制限は地域や県によって差があります。

カファやレストラン、文化施設は引き続き閉まったまま。外出は自宅から半径100kmまでに制限され、特に感染者、死亡者の多いパリを含むイルドフランス圏、アルザスロレーヌ、ブルゴーニュ地方等は庭園や公園もまだ閉まっています。週末だけでなく有給がかなり多いフランス人は頻繁に遠征するので、半径100kmって、彼らにとっては正直あまりどこにも行けません。

保育園、幼稚園、小学校が再開した、と言っても、フランス人の殆どの親はまだ行かせていません。子供を学校に12日から行かせ始めた親の割合はたった15パーセント。つまり殆どの子供が自宅で学校から送られてくる教材書類を元に親からのの授業を受け続けています。学校での感染を恐れて。

又、各企業が再起動を徐々に始めましたが、大部分のサラリーマンも引き続きリモートワークか、政府からの給与支援を受ける為に(企業が給与を全額社員に支払えない為)部分的失業制度を取り続けています。

外出禁止令解除そして職場復帰準備

今週末からの仕事復帰に向けて先週から会社用の手のアルコール消毒液、そして色々な物の表面を消毒する消毒するスプレーをあちこち近所のスーパーに行って探していました。幸い手のアルコール消毒液体はスーパーのフランプリ(franprix)で発見!ポンプつき容器さえあれば入れ替えでOK。

外出禁止令解除そして職場復帰準備

一番困ったのが物の表面消毒スプレー。スーパーではどこもずっと売れ切れ、在庫なし状態が続いており、フランス人が好きなブリコラージュ、日常大工専門店(Bricolex)に今朝行くと、やっと発見!

外出禁止令解除そして職場復帰準備

ラッキー!と思っていると、午後買い物に行ったスーパー(MONOPIRX)にはしばらくぶりに表面消毒スプレーが入荷され売っていました。。。こちらのスーパーで更に2本、合計5本!も買ってしまいました。

ちなみにどこの企業、お店もこれらの消毒剤系の出費は企業自身の出費でありこの予想外の出費をクライアントに課すような事はしていませんが(今の所)、フランスの自動車学校は、この予想していなかった消毒剤系購入出費を学費にを上げる事によって調整するようです。。。へっ?て感じですよね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です