fbpx

コロナウィルス

フランスの技術支援で作られた武漢のバイオ研究所

フランスの技術支援で作られた武漢のバイオ研究所

武漢にはバイオセーフティーレベル4施設と言う最も危険なウィルスの研究を行っている研究所、ラボがあると言うことはもう既に知れ渡っており、コロナウィルスの感染源地とこのラボが同都市、と言う偶然性に疑惑を持つ記事がフランスでも少数ですが見られます。レベル4。バイオ研究所のレベルで最高危険レベル。