fbpx

ニュース

フランスの技術支援で作られた武漢のバイオ研究所

フランスの技術支援で作られた武漢のバイオ研究所

武漢にはバイオセーフティーレベル4施設と言う最も危険なウィルスの研究を行っている研究所、ラボがあると言うことはもう既に知れ渡っており、コロナウィルスの感染源地とこのラボが同都市、と言う偶然性に疑惑を持つ記事がフランスでも少数ですが見られます。レベル4。バイオ研究所のレベルで最高危険レベル。

フランスからみたカルロスゴーン

フランスからみたカルロスゴーン

年末年始は随分とフランスでもカルロスゴーンの話題で盛り上がりました。8日のベイルートでの記者会見、一体彼は何を暴露する?何てかなりの好奇心で見ましたがちょっとがっかり。正直もう既に世界中が知っている事実と自己防衛の演説でしたね。ただ鋭いフランスメディアの記者からの質問に対しての応答の態度を通してやはりフランス政府へ失望、いや警戒している様な?感じを受けました。確かに彼を犯罪者にしてしまったのは紛れもなくフランス政府のルノー日産合併政策の野望。にも関わらず何のサポートも無かったのですからね(笑)。フランスらしい行動と思えます。